プロテインに含まれている美容成分について

「プロテイン」と聞くと何を思い浮かべますか?ボディービルダーの様に筋肉ムキムキな男性が運動の後に摂取する筋肉増強用のもの…。というイメージはないでしょうか。最近では女性の美容用語としても「プロテイン」という言葉は馴染みが深くなっています。
今回はプロテインが持つ美容成分についてお話します。

プロテインとはご存知の通りたんぱく質です。
たんぱく質には動物性たんぱく質と植物性たんぱく質の2つに分類することができます。
筋肉増強に効果がると言われているのは一般的に動物性たんぱく質。ダイエットなど脂肪燃焼に効果があるといわれているのが植物性のたんぱく質です。
美容成分を目的とする場合は、植物性たんぱく質のプロテインを選択することが多いかと思います。
つまり、筋肉を作る(ウェイトを重くする)場合には卵や牛乳に多く含まれている動物性のたんぱく質を摂取し、脂肪を燃焼させたい(ウェイトを軽くする)場合は植物性のたんぱく質を取得するということです。
そのため、女性の間でもプロテインを利用したダイエットというものが流行していたりします。
また、プロテインに含まれているたんぱく質は髪の毛や肌を作るもとになります。
そのため、充分に摂取することで肌や髪がきれいになる効果もあるのでは…といわれています。
この様に、健康にも美容にも効果が高いプロテインを毎日摂取することが重要だといえます。
薬のように効果が出るものではありませんが、毎日の生活に取り入れることで、健康に美容効果をあげることができるとして注目されています。